【六本木】アダムアンドイブのイブ側でサウナ後に女1人雑魚寝な宿泊体験!

東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木
Lico
サウナ好き芸能人やサウナ愛好家の方が、足繁く通うと言われている六本木の隠れ家的サウナ

「アダムアンドイブ」

先日、上京時に宿泊も兼ねて1泊してきました。
男女も入口から完全に分かれていて快適♪

女性用は仮眠用ベットこそないものの、リクライニングソファor雑魚寝!?
環境は整っていてなかなか貴重な宿泊体験ができました(*^^*)

「ザ・薬草」なスチームサウナも高温サウナも素晴らしかったことっ!

もちろん水風呂もGOOD~!!ということで、早速リアル口コミしてみたいと思います!

「アダムアンドイブ」の外観

▼六本木から徒歩約10分。トコトコ歩くと
見えてくるのが「サウナ」のネオン文字。
近づくと緑の結構どでかい建物です。

▼絶対迷わないほど目立ちます。

▼階段を登りきると入口です。
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼ちなみに昼間はこんな外観。
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼角度によって長細かったり
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼黒めだったり
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼同じく階段を登りきると
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼サウナ入口です。
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼マッサージやあかすりメニューもめちゃ豊富!
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

「アダムアンドイブ」潜入ルポ!

▼入口はいると奥に受付です。
ロッカーキーを受け取り女性は左側へ。
料金は後払い制です。
私は0:00~7:00利用で2700円!
この金額で入浴&サウナ&宿泊できるのでお得!
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼ロッカーは長細いので機内サイズの
スーツケースは入らず受付で預かってもらいました。
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

▼ロッカールームにドライヤーやアメニティあり。
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

こちらのサウナは韓国系なので
スタッフは全員韓国人のようですね。
みなさんフレンドリーで素な感じで
とっても居心地の良さを感じました(*^^*)

あ~韓国の本格派サウナ楽しみです!
写真撮り忘れましたがタオル3枚と
バスローブタイプの館内着が無料貸出されます。

お風呂、サウナ、休憩室は1階あがります。

東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

出典:http://adamandeve.biz/access.html

Lico
お風呂入った瞬間、漢方の香りが辺り一面に充満しています。
これは薬草といった生易しい香りではなく、完全に「ザ・漢方」の香りです。
私は大好きで異国情緒満点な雰囲気に、早速心もカラダもしびれ気味。

左奥の木の入口が高温サウナで
右の透明な扉がスチームサウナです。

お風呂は白湯ですが気持ち良いです~♪
42度設定だそうで引き締まる熱さ。

▼大浴場の脇には岩盤浴ルームもあり
3人しか寝れませんが無料で利用できます。

東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

出典:http://adamandeve.biz/access.html

▼大浴場の奥には垢すりエリアも。
結構丸見えの空間ですが
お股全開で垢すりされている女子数人。
隠されていないんですよね、お股(・ω・)
なんか異文化な空間ですね~。

東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

出典:http://adamandeve.biz/access.html

Lico
あとシャワーの水圧が強烈でち○びにあたった時は、もぎ取られるかと思いました。
皆さんお気をつけくださいね。

さて白湯風呂で温まりカラダもキレイに
したところで早速高温サウナへ!

「アダムアンドイブ」高温サウナの感想

出典:http://adamandeve.biz/access.html

サウナの温度は87度!

Lico
2段で結構広いです。
さすが本格サウナ。湿度調整が良いのでしょうか。
6分ほど入っていると汗が吹き出してきます。
あ~最高だわ♪清潔感もありますよ(*^^*)
高温サウナは5:30か6:00にはストップ→掃除→830頃スイッチオン30分くらいで温まリ始めるので、早朝は利用できません。ご注意くださいね!

「アダムアンドイブ」薬草スチームサウナの感想

出典:http://adamandeve.biz/access.html

そして私が訪れた最大の目的は
よもぎで焚かれた薬草スチームサウナ!

Lico
期待を遥かに上回る素晴らしさでした!

室温42度と真夏の東京くらいですが、湿度設定がきっと高いのでしょうね。
室内に充満するスチームとよもぎが凄かった・・・。

中に入ると小さな椅子が3脚あって、そこに座っている人も居たり、床が竹製なのですが、タオルを敷いて直接座っている人もいました。

お客も韓国人が多そうですね。皆さん、慣れている感じです。

もうね、最高に気持ちよかった。頭の中が真っ白になる感じ。
私の文章力が足りないのがもどかしいけれど、是非体験していただきたい!!

スチームは3:00でストップ。その後少しずつ温度が下がります。高温サウナと同様、早朝は利用できません。ご注意くださいね!

「アダムアンドイブ」水風呂の感想

出典:http://adamandeve.biz/access.html

さてさてサウナの主役水風呂へ!

こちらアダム側(男性)の画像ですが
イブ側と大きさとか変わらないので
参考までに引用させていただきました。
白湯風呂と水風呂はイブ側も隣同士。

水風呂の温度は18度!
(※男湯も18度!)

Lico
は~気持ち良い!この爽快感クセになりますね(*^^*)
気持ち良すぎて潜りたくなるくらい。

水風呂は結構広い!頑張れば6~7人いけるんじゃないかな。

そこに水風呂に入るのを躊躇している日本女子2名。
「いやーーん、足までしか限界ー!」なんて言ってる。

「ああ、そこの貴女、あともう少し頑張ってごらん!こっち側にカモーン!その先に恍惚を感じるほどの、パラダイスが待っているんだよ!」

なんて言えないけど…心で叫ぶ。

「アダムアンドイブ」サウナで雑魚寝を初体験!

さてサウナ⇔水風呂を6ラウンドほど
楽しんだ後、もう深夜すぎだったので
早速寝ようと休憩室へ!

アダム側(男性)は2段ベッドタイプの
仮眠室があるようですね。

▼女性はないので寝る場所は休憩室の床に
雑魚寝かリクライニングソファになります。
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

朝から深夜2:00までは食堂兼の共用スペース。

深夜2:00を過ぎるとお部屋が暗くなります。
それで私はリクライニングソファでなく
食堂の机の間に置かれている座布団の上で
寝てみました。というのも枕と毛布が
そばに何枚も積み上げられているので
床だけど横になれたほうが楽かな~と。

▼すでにもう寝ている女子もいました。
東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

考えてみたらすごい体験ですよね(笑)
私も「おやすみなさいm(_ _)m」結果、爆睡。

以前までこういった人がいるスペースで
絶対ねれない人だったのにサウナに入ると
すごい深い眠りにつけるので不思議。

7:00を過ぎると延長料金がかかるので
(あと早朝から用事もあったので)
5:30に起きてサウナをもう一度楽しんでから
チェックアウトしようと起床。

が、しかし・・・スチームサウナの
ドアが開いてる…ガーン(;´д`)
そう、先にも書いた通り3:00に終わるのです。
高温サウナも然り。

で、諦めてお風呂に浸かる。
で、物足りないから水風呂にはいってみる。
なんとサウナでなくお風呂だけでも
水風呂に躊躇なく入れている私。

Lico
うん、風呂⇔水風呂の交互浴も悪くないな!

変化するのね…カラダって。
なんかスッキリ~で大満足な時間でした!

「アダムアンドイブ」次回は食堂で韓国料理も食べたい!

今回はお腹すいてなかったけれど
「アダムアンドイブ」では本格韓国料理も
楽しめちゃいます。

▼サムゲタンとか

東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

出典:http://adamandeve.biz/access.html

▼石焼きビビンバとか美味しそう!

東京のおすすめサウナなら女性も泊まれるスパ「アダムアンドイブ」(adam・eve)@六本木

出典:http://adamandeve.biz/access.html

その他にも冷麺とか辛ラーメンもありました。
値段は1000円以上~と少しお高め。
これら夜の食べ物はお昼12:00~2:00まで。

朝ごはん1080円は24時間だそうです。
ということで次回、午後や夕方に訪れた際は
是非食べてみたいと思います!

「アダムアンドイブ」まとめ

Lico
以上「アダムアンドイブ」に女性1人で
泊まってみた口コミ体験談でした!

この日は金曜日でしたが泊まっていたのは、私と他に女性2名のみ。
かなり隠れ家というか穴場スポットな予感!
六本木で終電逃したら絶対来ます!って感じ。

ちなみにこちら24時間営業で料金は

■昼間の料金は3,990円
(午前7時~深夜12時)

■月・火に限り2,940円
(休日・祭日を除く)

■深夜の場合は2,700円
(深夜12時~午前7時)

※延長料(525円 / 1時間)

なので例えば、昼や夕方から朝までとなると、6,690円と、ちとお高くなります。(払えるほどサウナは素晴らしいので、私ならビジネスホテルより絶対こっちを選ぶ!)ですが、深夜到着からの利用の方がお得感あります(*^^*)

高温サウナ&水風呂はもちろんのこと、スチームサウナや、お風呂全体に漂う漢方の香りにどっぷり浸れる、超おすすめサウナです!

あと2940円からのみ、クレジットカードOKなので、深夜泊の場合、現金払いとなります。お気をつけくださいね!

「アダムアンドイブ」詳細情報

六本木駅からは徒歩10分。
駐車場の用意もあるそうです。

名称 「アダムアンドイブ」(adam・eve)
住所 東京都港区西麻布3-5-5
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
電話番号 03-5474-4455
お店のHP http://adamandeve.biz/index.html