【女サウナー初心者必見】整うとは?私が初めてサウナで整った体験談

Lico
世界のサウナトラベラーLico(@SaunaLico)です。

2018年1月に恐らく日本一有名なサウナの聖地「サウナしきじ」に行って以来、サウナにハマっています。

サウナ最高!!
サウナLOVE!!
サウナ知らないなんて人生損してる!!

と思うまでサウナ好きになりました(^-^)

そんな私が初めてサウナで整った!と感じることができた体験談を、今日はシェアしてみたいと思います!

サウナーの人が言う「整う」とは?

サウナ愛好家(通称サウナー)って
サウナによって最高に気持ちの良い
究極の状態になることを
「整う」「キマる」「トリップ」とか言うそうな。

それってどういう感覚なのか
よく分からなかったのですが
通ううちに分かってきたのです…。

それは水風呂あとの外気浴中におこりました!
「整う」という恍惚とした感覚を
体感できたような気がしたのです(*’▽’)

気分はブラボ―!!「I’m in Heaven.」でした。

その私が「整っている」状態になるまでの
サウナの楽しみ方を順にシェアしてみます。

ちなみに「整う」をもっと知りたい人は
今すぐこの記事を読むのをやめて
「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」
と読んでいただくことをおすすめします(笑)

私が「整う」感覚を味わったサウナの入り方

Lico
基本的に、サウナは「各個人が好きなスタイルで楽しむ」のが1番素敵だと思っている派なので、ここからは個人の体験談として軽く読み流してくださいね!

①まずはしっかり水分補給

まずはしっかり水分補給。
サウナ中も適宜、補給します。

②髪の毛を濡らす

これはサウナーの方に教えてもらったのですが
髪の毛が濡れていないと「蒸されて」
頭が熱くなってしまう…ということで
髪の毛を濡らしてタオルで巻き巻きします。

女性は髪の毛を傷めないのにも
役立つと思います(*^^*)

銭湯サウナでは、ヘアバンドで巻いています。

【関連記事】

③早速サウナへGO!!

早速サウナへGO!!

Lico
この前に私は炭酸泉とか白湯風呂に、ゆっくり浸かること多いです。

冷え性なのと、カラダを芯から温めて全身の毛穴開かせて、汗かきやすくするため。

それで1回目のサウナはしんどいので
3~5分くらいででます。ムリは禁物。

④ぬるい水風呂へイン!!

最初はぬるい水風呂へイン!!
ぬるい方でも、はいるの結構勇気いります。
温度はだいたい25度前後くらい。

ぬるい水風呂がないサウナ施設が多いので
水シャワーでもOKです(*^^*)

⑤サウナ⇔ぬるい水風呂を2回くらい繰り返す

サウナ(4~5分)⇔ぬるい水風呂(1分)
を2ラウンドほど繰り返します。

ぬるい水風呂だと刺激が少なく
中途半端にカラダが冷えるので
その後のサウナがきついです。

だからあんま長時間サウナにはいっていられません。

最近は、カラダが慣れてきたので④⑤はパスして、そのまま冷たい水風呂へダイブできちゃうカラダになってきました。白湯風呂だけでも水風呂いけちゃうことも(笑)それぞれのペースで♪

⑥冷たい水風呂にトライ!!

さてここからが本番。

ゆるい水風呂でカラダが慣れてきたら
冷たい水風呂にトライします。
温度はサウナによってだいたい15~20度くらい。
ぬるい水風呂より相当な冷たさ!

ぬるい水風呂に慣れていたとしても
それでも半端ない刺激(冷たさ)に
ノックアウトされます。

私は最初「ひぃ」「ケっ」「カっ」とか
意味不明なコントロールできない声が出て
恥ずかしい思いを何度かしています。

Lico
でも最初の「冷たい水風呂」に入った時の、あの究極の感覚は言葉では表せません。
至福、快感、爽快…とにかくブラボーです。

究極の至福感が訪れる感じ♪

言葉では言い表せない。
ここから私のトリップ状態がスタートします。

水風呂で「完全」になった私は
サウナに入ると「ぬるい水風呂」or「水シャワー」
では味わえなかった快感をサウナ内でも
味わえるようになっているのです。

ここからは私の場合、6~8分ほどが
気持ちよく感じるサウナタイムです。

⑦サウナ⇔冷たい水風呂を5~6回繰り返す

サウナ(6~8分)⇔冷たい水風呂(1~2分)
を5~6ラウンド繰り返す。

ここまでくると、もはやサウナは
苦しい、熱いものではなく最高に
気持ちの良い空間に変わっています。
肌で感じる刺激もクセになります。

何でしょうね、この感覚。

Lico
この場所を極楽と名付けよう♪

大袈裟に聞こえるかもですが
自分の中に溜まったすべての不純物
みたいなものが完全に削げ落ちて
「覚醒」していくような感覚…本当ですよ(笑)

ほぼ頭の中は空っぽ状態なのに、サウナ中は
ふと気づきや閃きがあったりするもので
あながち「覚醒」も嘘ではないかも!?

とにかく本当に本当に気持ちが良いのです!!

⑧外気浴で「整う」

※イメージ画像です。

私が人生で初めて「整う」感覚を味わったのが
沖縄の「りっかりっか湯」さんでした。

サウサに通い始めて9ヶ月目のことでした。

天然温泉エリアが半露天になっていて
ベンチに座って涼しい外気をカラダ中に
感じていたらそれは起きたのです。

Lico
カラダ中の皮膚がゾクゾクしてきて、全身の細胞がうごめく感覚で、心臓のドクドク感を全身で感じ「うわわわ…」ってなる…(゚∀゚)な、何か、やばくない?みたいな…。

しばらくしたら腕から(シュワシュワ感も感じながら)全身に、ジワジワ~~と脱力感と落ち着く感覚がありました。

一瞬、体重がド~~~~ンと重くなった感じで、カラダがベンチとか地球とくっついちゃうかもって思った。

そのあと恍惚とした、爽快感と幸福感がやってきたのでした。憑き物がとれたような感覚。何だか凄かったです。でもそれは…静かに訪れました。

水風呂入ったときの爽快感も
病みつきですが「整う」感覚を知ると
これまたクセになる予感です。

Lico
サウナ→水風呂→外気浴のパターンを試す方が多いようですが、私は「あ、外気浴したいな」って時に好きなタイミングで行っています。
外気浴スペースがないサウナも個人的には全然OKで、銭湯サウナも大好きなので、水風呂さえあれば、正直あんまりこだわりないかもです(*^^*)

サウナで整う入り方見つけたよ!まとめ

ということで、サウナで整う我流な入り方でした。

それぞれのスタイルで楽しむのが1番と思いますが
体験談としてシェアしてみました!
やはり「キー」は外気浴のような予感がします。

最後までお読みくださりありがとうございました(*^^*)