【釜山】海目の前!アクアパレス@広安のチムジルバン&サウナ体験!

釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

スポンサーリンク




Lico
世界のサウナトラベラーLico(@SaunaLico)です。

釜山で眺望抜群のチムジルバンがあります。それは!

「アクアパレス」

仮眠室からは海が一望でき開放的な気分が味わえます。また釜山に来たら一度は訪れるであろう、広安駅から徒歩10分とロケーションも抜群!

早速ご紹介してみたいと思います!

【釜山サウナまとめ記事!】

「アクアパレス」の外観

▼アクアパレスは広安駅5番出口から海に向かって、徒歩10分の距離にあります。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼こちらが外観!
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼目の前は見事なオーシャン♪
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼ホテルアクアパレス内にあるので入っていきます。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼するとガラーンとしていて心配になる。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼エレベーターで4階に上がるとチムジルバン専用の受付があります。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼ロビーの風景
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼料金は12,000ウォン(約1200円)、夜間は15,000ウォン(約1500円)で浴室も汗蒸幕も仮眠室も使いたい放題です。私は12000ウォンのはずが、何故か8400ウォンだった。ディスカウントタイムと受付の人に言われましたが、それ以上は言葉が通じず断念…。ちなみに土曜日の朝の900過ぎに行きました。朝割価格でしょうね、きっと。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼館内着とタオルがついてきます。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼こちらが下駄箱。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼ロッカーは縦長タイプ。韓国のチムジルバンはほとんどがこのタイプですね。スーツケースは入らないのが難儀。今回はリュックで来たのでギリギリはいって助かりました。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

「アクアパレス」チムジルバン潜入ルポ!

■5階がお風呂(男女)
■6階がゴルフクラブ
■7階がプール
■8階&9階がチムジルバンとリラックスルーム

早速、館内着をきて汗蒸幕へ♪

▼館内はとっても清潔です。ここが開けた空間。みんなゴロゴロしていたり、韓国のチムジルバンは、どこでも人が寝ているのが面白い。廊下でもお構いなしです。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。 釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼眺望抜群です!
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼ととのい椅子。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼売店もあります。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼こんな不思議な石場みたいなところでのんびりも出来ます。少し温かいです。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼汗蒸幕は現代的な造りです。客層も若者が多い。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼汗蒸幕の中。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。 釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼こちらは女性専用仮眠室。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼ベッドに枕があり快適そう。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼広い仮眠室もあり。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼デッキに出ると…
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼これまた素晴らしい景色が待っていました。海風が最高に気持ち良し♪
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼唯一本格的な?汗蒸幕発見!ですがアイスルームから離れていてすぐにクールダウン出来ないのが残念。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼こちらが室内。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼レストランもあります。それにしても若者やカップルが多いです。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

▼シッケというお米でできた飲み物をいただきました。甘くて落ち着く味で美味しい!かなり多くのひとがシッケを頼んで飲んでいます♪3000ウォン(約300円)で現金払いです。
釜山(プサン)のおすすめサウナ「アクアパレス」はカップルだらけのチムジルバンだった。

Lico
8階には、42度のjade bath(右手)翡翠風呂あり。小石が敷き詰められている。岩盤浴なみに発汗。湿度が絶妙で良い感じ。

同じく8階に60度のhot salt bath(左手)岩塩風呂あり。全身から汗が吹き出して気持ち良い!その後すぐアイスルームに行ける快適さ。

アイスルームでは、息が白くなるのと室内のパイプに霜がおりているので、おそらく0度以下かと。一気にクールダウンできてととのいます。

9階にやや本格的な77度の汗蒸幕。館内がかなり広いので迷います。頑張って探してください。1番高温で気持ち良いのに近くにアイスルームないのが残念…。布が敷いてない周りの床が熱いので気をつけてください。

「アクアパレス」女性浴室の感想

Lico
浴室には石鹸しかないので、シャンプーなどは持参する必要あります。

浴室のサウナは控えめな温かさ。日本のサウナに慣れている人にはきっと物足りないでしょう。

でもプール並みに広い水風呂があるので、とっても気持ち良いです。泳げちゃうくらい♪

「アクアパレス」まとめ

Lico
アクアパレスは眺望抜群!この一言に尽きますね。

ただカップルがめちゃくちゃ多くて、そこら辺で寝転んでチュッチュしております。抱き合ったりも。年配率は低く、カップルのデート場所と化していました。なので雰囲気は好き嫌いが分かれるかもしれないですね。

私は1人で充分に楽しめましたけど…たまにチッとか言ってました(笑)良かったら是非参考にしてくださいね!

「アクアパレス」行き方&詳細情報

【店舗名】アクアパレス
【住所】釜山市水営区広安海辺路225
【電話番号】051-790-2345
【営業時間】24時間営業(ウォーターパークは10:00~19:00)
【定休日】年中無休
【料金】12,000ウォン(約1200円)、夜間は15,000ウォン(約1500円)
*含まれるもの:サウナ利用、汗蒸幕利用、浴室利用、室内着(チムジル服)、タオル

【アクセスマップ】

スポンサーリンク