【バンコク】銭湯・薬草サウナ・ハーブテントまでおすすめ厳選6選!

バンコクのワット・カジョンシリ寺院(Wat Khachonsiri)で薬草ハーブサウナの体験談
Lico
世界のサウナトラベラーLico(@SaunaLico)です。

バンコクサウナ旅に行ってきました!

寺院で体験できる薪で焚く本格的な「薬草スチームサウナ」から、アーユルヴェーダを起源とする歴史ある民間療法の「ハーブテント」や、「日本式スーパー銭湯」まで、幅広い様々な種類のサウナを体験することができました!

豪華絢爛なゴージャススパの良さもあり、寺院でのローカル感満載のサウナの良さもあり。

この記事では私が体験したサウナを、個人的なツボにより、勝手にランキングしてみました!それぞれの良さがありますので、それぞれの特徴をまとめながら、順にご紹介していきたいと思います(*^^*)

ちなみに全サウナ(1~6位まで)が男女共に体験OKです!

1位:「Wat Khachonsiri(ワット・カジョンシリ寺院)」

バンコクのワット・カジョンシリ寺院(Wat Khachonsiri)で薬草ハーブサウナの体験談

1位はWat Khachonsiri
(ワット・カジョンシリ寺院)

【おすすめポイント!】
・寺院内でローカル感満載のスチームサウナ
・お客の皆さんがとても優しかった。
・40種類の薬草・薬木を薪で焚いてる超本格派!
・スチーム具合が激しくカラダにめちゃ効く!
・ミントのような香りがサウナ室に充満している。
・値段が安い!(約200円)
・ハーブティーが無料で飲み放題!

【デメリット】
・BTSオンヌット駅からソンテウで約20分とアクセスが少し複雑。
・トイレ内の大きなバケツで水浴びなので気になる人はNG

バンコクのワット・カジョンシリ寺院(Wat Khachonsiri)で薬草ハーブサウナの体験談 バンコクのワット・カジョンシリ寺院(Wat Khachonsiri)で薬草ハーブサウナの体験談 バンコクのワット・カジョンシリ寺院(Wat Khachonsiri)で薬草ハーブサウナの体験談

【詳細記事はこちら】
[blogcard url=”https://butterfly2020.love/world/wat-khachonsiri/”]

【店舗名】「Wat Khachonsiri(ワット・カジョンシリ寺院)」
【住所】On Nut 45 Alley, Khwaeng Suan Luang, Khet Suan Luang, Krung Thep Maha Nakhon 10250
【営業時間】13:00~18:00
【定休日】無休
【料金】サウナ40バーツ(約140円)、貸タオル・着替え20バーツ(約70円)

【BTSオンヌット駅から「Wat Khachonsiri」までのアクセスマップ】

2位:「Asia Herb Association(アジア・ハーブ・アソシエーション)」

バンコクのアジアハーブアソシエーション(Asia Herb Association)のサウナの口コミ体験談

2位はAsia Herb Association
(アジア・ハーブ・アソシエーション)

【おすすめポイント!】
・ロケーションが抜群!
・自家農園で育てた100%オーガニックハーブ使用!
・世界的機関のオーガニック認証付で安全
・18種類の生ハーブを使用したスチームサウナが体験できる!
・完全個室のプライベート空間で楽しめる♪
・凄くキレイなスパ空間で体験できる。
・スチーム具合が良く堪能できた!

【デメリット】
・決して安くはない。

【詳細記事はこちら】
[blogcard url=”https://butterfly2020.love/world/asia-herb-association/”]

【店舗名】Asia Herb Association – Sukhumvit 24 Phrom-Phong Shop
【住所】50/6 Sukhumvit Soi 24, Klongton, Klongtoey, Bangkok
【電話番号】+66(0)2-261-7401
【営業時間】07:00am ? 02:00am (最終受付 00:00am)
【定休日】年中無休
【URL】https://asiaherbassociation.com/treatment/thailand/
【料金】オーガニックハーバルスチームサウナの料金
30min 500バーツ(約1757円)
60min 700バーツ(約2460円)

【BTSプロムポン駅からAsia Herb Associationまでのアクセスマップ】

3位:「Hermit Herb School(ハーミットハーブスクール)」

3位はHermit Herb School
(ハーミットハーブスクール)

【おすすめポイント!】
・タイ伝統の本格的なハーブテントが体験できる!
・ロケーションは悪くない(オンヌット駅から徒歩)
・生まれた曜日ごとにハーブを配合してもらえる。
・薬草茶やドライフルーツなど振る舞ってくれる。
・時間制限なく楽しめる。
・先生が優しくってリラックスして楽しめる。
・発汗作用がすごい。
・気軽な値段で体験できる(200バーツ(約708円))

【デメリット】
・ドライハーブを使用
・シャワーなし(薬効成分を流さないため)

タイ・バンコクで伝統サウナ「ハーブテント」体験談@ハーミットハーブスクール

【詳細記事はこちら】
[blogcard url=”https://butterfly2020.love/world/hermit-herb/”]

【店舗名】HERMIT HERB SCHOOL
【住所】144 Luasuk Apatrtment Sukhumvit 48/3 Phra Khanong, Bangkok 10260, THAILAND
【電話番号】非公開
【営業時間】不明
【定休日】不定休
【URL】http://hermit-herb.com/page4
【料金】200バーツ(約708円)※服、タオル付き

【ON Nut駅からHERMIT HERB SCHOOLまでのアクセスマップ】

4位:「Let’s Relax Spa & Onsen(レッツリラックス スパ&温泉)」

バンコク:トンローにオープンした温泉&スーパー銭湯&サウナ「レッツリラックス」の口コミ体験談

4位はLet’s Relax Spa & Onsen
(レッツリラックス スパ&温泉)

【おすすめポイント!】
・豪華絢爛なホテル内にある日本式スーパー銭湯!
・すごい清潔な空間
・ドライサウナはセフルロウリュできる。
・17度の水風呂が気持ち良い!
・スチームサウナもあり
・デトックスウォーター飲み放題
・温泉・炭酸泉・岩盤浴も楽しめる。
・時間制限なし

【デメリット】
・決して安くはない(大人1人700バーツ(約2465円))

バンコク:トンローにオープンした温泉&スーパー銭湯&サウナ「レッツリラックス」の口コミ体験談
バンコク:トンローにオープンした温泉&スーパー銭湯&サウナ「レッツリラックス」の口コミ体験談

出典:https://letsrelaxspa.com/branch/thonglor/

出典:https://letsrelaxspa.com/branch/thonglor/

【詳細記事はこちら】
[blogcard url=”https://butterfly2020.love/world/lets-relax/”]

【店舗名】グランドセンターポイント スクンビット55(Grande Centre Point Sukhumvit 55)
「レッツリラックス スパ&温泉」(Let’s Relax Spa & Onsen)
【住所】5F Grande Centre Point Hotel Sukhumvit 55,300 Sukhumvit Soi 55 (Thonglor) Sukhumvit Road, Kwang Klongtonnua, Khet Wattana
【電話番号】02-042-8045
【営業時間】10:00~24:00
【定休日】無休
【URL】https://letsrelaxspa.com/branch/thonglor/
【サウナ料金】大人1人700バーツ(約2465円)

【トンロー駅から「グランドセンターポイント スクンビット55」までのアクセスマップ】

5位:「湯の森」

タイ・バンコクの有名スーパー銭湯「湯の森」で温泉&サウナ体験

5位は「湯の森」

【おすすめポイント!】
・日本式スーパー銭湯!
・すごい清潔な空間
・水風呂が気持ち良い!
・スチームサウナもあり
・本格的な天然温泉・炭酸泉も楽しめる。
・時間制限なし

【デメリット】
・決して安くはない(大人1人481.5バーツ(約1705円))
・ドライサウナは男性のみ
・男性は全裸だけど女性はスケスケのビキニ着用がルール

タイ・バンコクの有名スーパー銭湯「湯の森」で温泉&サウナ体験 タイ・バンコクの有名スーパー銭湯「湯の森」で温泉&サウナ体験
タイ・バンコクの有名スーパー銭湯「湯の森」で温泉&サウナ体験

出典:https://www.yunomorionsen.com/jp/bangkok/onsen/

タイ・バンコクの有名スーパー銭湯「湯の森」で温泉&サウナ体験

出典:https://www.yunomorionsen.com/jp/bangkok/onsen/

タイ・バンコクの有名スーパー銭湯「湯の森」で温泉&サウナ体験

【詳細記事はこちら】
[blogcard url=”https://butterfly2020.love/world/yunomori/”]

【店舗名】湯の森
【住所】Soi Sukhumvit 26 | Khlong Tan, Khlong Toei, A Square
【電話番号】02 259 5778
【営業時間】9:00~24:00
【定休日】無休
【URL】(日本語):https://www.yunomorionsen.com/jp/bangkok/
【料金】大人1人481.5バーツ(約1705円)※タオル・館内着込

【BTSプロンポン駅から湯の森までのアクセスマップ】

6位:「Spa Krisana」

バンコクのナコントン病院併設「Spa Krisana」でハーバルスチームサウナ体験談

6位は「Spa Krisana」

【おすすめポイント!】
・とても清潔な空間でスチームサウナが楽しめる
・ホスピタリティも良い

【デメリット】
・電車とタクシーでしかアクセスできない
・高い!15分で900バーツ(約3189円)
・リピしたいとまでは思えない。

バンコクのナコントン病院併設「Spa Krisana」でハーバルスチームサウナ体験談 バンコクのナコントン病院併設「Spa Krisana」でハーバルスチームサウナ体験談 バンコクのナコントン病院併設「Spa Krisana」でハーバルスチームサウナ体験談 バンコクのナコントン病院併設「Spa Krisana」でハーバルスチームサウナ体験談 バンコクのナコントン病院併設「Spa Krisana」でハーバルスチームサウナ体験談

【詳細記事はこちら】
[blogcard url=”https://butterfly2020.love/world/spa-krisana/”]

【店舗名】「Spa Krisana」
【住所】Building C, 1 Flr., Park Village, Rama2, Bangkok
【電話番号】02-415-8399
【営業時間】9:00?21:00
【URL】http://www.nakornthon.com/medicalspa/index.php
https://www.facebook.com/spakrisana/
【料金】15分で900バーツ(約3189円)

【クルントンプリー駅から「Spa Krisana」までのアクセスマップ】

【番外編】男性専用サウナinバンコク

バンコクにはローカルを対象とした
大衆サウナがいくつかあるので何軒か
訪れてみたのですが「男性専用」でしたm(_ _)m

男性の方で、もしご興味ある方は行かれてみると
良いかもしれません!

【詳細記事はこちら】
[blogcard url=”https://butterfly2020.love/world/thai-sauna-for-men/”]

男性専用大衆サウナ①「ニューサトーンサウナ(New Sathorn Sauna)」

【店舗名】ニューサトーンサウナ(New Sathorn Sauna)
【電話番号】02 679 9912
【営業時間】12:00-24:00
【定休日】無休
【料金】サウナ・入浴料220B(約774円)

【ルンピニ駅(Lumpini )からニューサトーンサウナまでのアクセスマップ】

男性専用大衆サウナ②「シーロムサウナ(Silom Sauna)」

【店舗名】シーロムサウナ(Silom Sauna)
【営業時間】12:00~24:00
【料金】サウナ・入浴料220B(約774円)

【プロームポン駅(Phrom Phong)からシーロムサウナまでのアクセスマップ】

まとめ

Lico
1位から6位までもう一度まとめます。

1位:「Wat Khachonsiri(ワット・カジョンシリ寺院)」
2位:「Asia Herb Association(アジア・ハーブ・アソシエーション)」
3位:「Hermit Herb School(ハーミットハーブスクール)」
4位:「Let’s Relax Spa & Onsen(レッツリラックス スパ&温泉)」
5位:「湯の森」
6位:「Spa Krisana」

もう一度リピしたいな…と個人的に思うのは1位~3位までですね。コスパ、ロケーション、ホスピタリティ、サウナの内容etc.個人的な満足感が高かったので(*^^*) 4位のレッツリラックスは高いけど、セフルロウリュが大変魅力的でした!ただ日本のスーパー銭湯で良いかなと(^_^;)あくまでも個人的なランキングとなりますが、参考になったら嬉しいです!

以上、タイ・バンコクのサウナまとめ記事でした。バンコクは目まぐるしい経済発展と共に、サウナ文化も多様化していると感じました。

寺院で湯治の意味も含め一般市民に解放しているサウナもあれば、昔ながらのアーユルヴェーダの伝統に基づいた民間療法を守り続けるスパもあれば、欧米人やアジア人観光客をターゲットにしたスパもあれば、日本のONSEN文化をウリにしたスーパー銭湯まで、非常に様々なサウナを体験することができました。

今後どのような変化を見せてくれるのか、大変楽しみな街でもあります。また数年後にでも変化したバンコクを、是非訪れてみたいと感じました!